2009年8月の記事一覧

あごにハリを与えるエクササイズ

フェイスリフトをして、あごにハリを与えましょう。あごのたるみは顔全の印象に大きな影響を与えるものです。

フェイスリフトといっても美容整形をするということではなく、自分で、フェイスリフト運動をするということです。

フェイスリフト運動によって、あごにハリを与えることができます。

まず、自分の顔を見ながら練習するので、口元が見えるように鏡の前に行くか、手鏡などをを用意しましょう。

2009年8月29日||トラックバック (0)

カテゴリー:若返り, 若返り

塗るボトックスの使用方法

最近は、塗るボトックスといわれるアルジルリン化粧品が安く販売されています。

私もアマゾンで買ってためしてみています。

簡単に手に入るので、小皺を改善したい人は試してみとるいいと思います。そこで、塗るボトックス(アルジルリン化粧品)の使用方法についてまとめておきたいと思います。

1.朝晩2回、洗顔後に化粧水などで肌を整える。
2.塗るボトックスを適量を手のひらにとり、 額・眉間・目尻・ほうれい線・口元・首筋など表情ジワが気になる部分にクルクルと優しくマッサージするように塗布する。 特に気になる部分があれば丁寧に塗り込む。
3.2~3分で乾くので、乳液をご使用の場合はここでご使用する。後は、通常通りのメイクをする。

・塗るだけでOK
・痛みはない
・価格が安い。塗るボトックス(アルジルリン化粧品)はどのメーカーでも単価が7千円~1.5万円ほど。

2009年8月27日||トラックバック (0)

カテゴリー:ボトックス, ボトックス

毛穴の原因と肌ケア方法

皮脂は、肌に皮脂膜を張ることにより潤いを防いで、外の刺激から肌をガードする役割を持っていますが、皮脂が多いとテカテカし、古い角質と皮脂とが混合し毛穴に詰ります。

角質層のガード機能が悪化すると「にきび」の元に。

※反対に皮脂をきにするあまり、皮脂を除去しすぎは危険。

肌に皮脂膜を張ることにより潤いを守って、外からの刺激から肌をガードするという役割があり、
除去しすぎは、肌を守ろうとして皮脂が過剰分泌してしまいます。

実は私は毛穴が気になり、ひたすら毛穴の手入ればかりして逆効果だったことが。

2009年8月20日||トラックバック (0)

カテゴリー:美肌, 美肌

サーマクールとはなにか?基本をまとめてみた

サーマクールとは?

サーマクールというのはは、メスを使わず高周波でしわやたるみを改善する治療法のことで、メスを使わない美容整形方法で、美容整形初心者向きといえるでしょう。

こんな人におすすめです。

・メスを使わずフェイスリフトをしたい人。
・毛穴やにきびも気になる人。

2009年8月 8日||トラックバック (0)

カテゴリー:プチ整形, プチ整形