シワ消しにはボトックス

シワ消しにはボトックス

ボトックスという美容整形に使用する薬を知っていますでしょうか?

手術をせずに、注射を打つだけで、シワが無くなるという、ちょと驚きの方法です。

 

このボトックス注射は、もともと、眼瞼痙攣などの治療に使われる薬ですが、筋肉の動きを抑制する効果を利用して、シワを発生させる筋肉の動きを抑制して、シワできにくくしてしまうというものです。

 

この原料はポツリヌス菌という食中毒を起こす細菌からとりだしたの毒素です。

 

そうきくとちょっと副作用が心倍になりますね。

 

筋肉のが動かしにくくなるようで、表情がとぼしくなってしまうことがあるようです。

ただ顔にメスを入れね美容整形と比べるとボトックスの副作用のほうが、効果が半年程度で、元にもどるということで、リスクは低そうです。

 

効果が半年ぐらいということで、一回の治療ではすまないので、年2回ほどは治療費がかかりそうで、ずっとつづけなければならないと考えると、料金的なことがネックになるかもしれませんね。

 

ただ、ボトックス治療効果はなかなのもので、一度やった人はやめられないぐらいしわ改善の効果があるようです。

 

もちろんボトックス料金は、クリニックによって結構違うようですので何カ所かで調べたほうがいいでしょう。

 

たたじ、ボトックスにも生産国による品質の違いがあるようですのでどこの製造国のものかは確かめた方がよさそうです。中国産はなんか怖い気がします。

塗るボトックスの使用方法

最近は、塗るボトックスといわれるアルジルリン化粧品が安く販売されています。

 

私もアマゾンで買ってためしてみています。

 

簡単に手に入るので、小皺を改善したい人は試してみとるいいと思います。そこで、塗るボトックス(アルジルリン化粧品)の使用方法についてまとめておきたいと思います。

 

1.朝晩2回、洗顔後に化粧水などで肌を整える。

 

2.塗るボトックスを適量を手のひらにとり、 額・眉間・目尻・ほうれい線・口元・首筋など表情ジワが気になる部分にクルクルと優しくマッサージするように塗布する。 特に気になる部分があれば丁寧に塗り込む。

 

3.2〜3分で乾くので、乳液をご使用の場合はここでご使用する。後は、通常通りのメイクをする。

 

  • ・塗るだけでOK
  • ・痛みはない
  • ・価格が安い。

 

塗るボトックス(アルジルリン化粧品)はどのメーカーでも単価が7千円〜1.5万円ほど。

 

副作用はなく安全。

 

塗るボトックス(アルジルリン化粧品)の副作用は今のところ報告されていません。

 

アルジルリンはアミノ酸なので、極めて安全です。

 

日々のお手入れに加えるだけでOK

 

日本の成分メーカーがおこなったアルジルリンのシワ改善実験データによれば、(毎日2回・30日間使用)下記のとおり。

 

元のしわの深さを100%とした場合、15日後に23%、30日後には33%シワの深さが浅くなった(=しわが薄くなった)という結果が。

 

>ボトックスに比べれば、効果が出るまで時間はかかりますが、安全性・費用の安さ・手軽さを考えるなら、塗るボトックスの使用がおすすめです。

関連ページ

老廃物など余計なものは貯めない
脱毛、ダイエットや美容整形でシワやシミを消し、若返ったり、二重や小顔に整形したりなど美しく若返るためことをテーマにお届け、ボトックスや最新の血小板治療などの話題も取り上げます。
目の若返には視力の若返りも大切
脱毛、ダイエットや美容整形でシワやシミを消し、若返ったり、二重や小顔に整形したりなど美しく若返るためことをテーマにお届け、ボトックスや最新の血小板治療などの話題も取り上げます。
洗顔次第で若返りが可能?
脱毛、ダイエットや美容整形でシワやシミを消し、若返ったり、二重や小顔に整形したりなど美しく若返るためことをテーマにお届け、ボトックスや最新の血小板治療などの話題も取り上げます。