老廃物など余計なものは貯めない

老廃物など余計なものは貯めない

不必要なものを貯めないことが若さを保つこつです。

 

しかし年齢を重ねるごとに体内に貯まる老廃物を排出する能力は弱くなってしまいます。

 

適度な運動によって、体内の循環を良くすることも、細胞の活性化や老廃物の排出につながり、若返りに効果があります。

 

末端の毛細血管の流れやリンパの流れなど、隅々まで、体内の流れを良くする事で、細胞の更新も速まり、若返りできるでしょう。

 

お腹の調子が悪いと、肌に影響が出てくることも体験的にご存じの方もおおいでしょうから、便秘が肌補を荒らすことはご存じ他と思いますが・・・。

便秘解消で免疫力も高まり、脂肪を減らす事にもつながります。

 

特に最近、メタボリックシンドローム対策が成人病の予防するのに重要言われています。

 

メタボリックシンドローム対策のために、メタボリックシンドローム検診が義務化されました。

 

成人病になってしまったら、美容や若返りどころではなくなってしまいます。

 

メタボリックシンドローム対策として、検診が義務化されましたが、勤め人でないひとは、会社の検診がありませんので、自分で検診に行かなければ意味がありません。

 

自営業の人や、定年退職した人は、自分で検診を受けにいきましょう。

 

とくに、団塊世代は、これからたくさん退職されますが、団塊世代は一番メタボリックシンドローム対策が必要な世代とも言えますので、メタボには十分注意した法がいいでしょう。

肌の老化を簡単に許してはダメ!

美肌をつくるには、肌自体の手入れも大切だが、細胞自体を若返らせることが一番効果的ですね。

 

つまりアンチエイジングです。肌の老化を防ぐにもそこから出発すると根本的に解決できそうです。

 

米国では、アンチエイジングが盛んで、人成長ホルモン=HGHを注射によって補って、若返るという方法がとられています。

 

実際にこの効果はすごいものです。

成長ホルモンは、筋肉をつくったり、細胞を活性化させたりと、色々な働きをもっていますが、成長期が過ぎるとどんどん生成量が落ちていきます。

 

成長に大切なホルモンですが、成長だけでなく、老化を止める、いえそれ以上に細胞から若返らせるちからがあります。

 

成長ホルモンというよりも、若返りホルモンといったほうがいいくらいです。

 

一時、この人成長ホルモンを合成したりすることもありましたが副作用が危険なので、動物からとっているようです。

 

費用は年間数百万と言われています。

 

とても一般人ができる方法ではありませんが・・・・もう一つ手軽な方法として、制セされにくくなったHGHを体内でより多く作られるように働きかけるという方法です。

 

HGHの原料はアミノ酸です。そのアミノ酸を効率よく接種する事で、HGHを沢山出そうというのが、HGHリリーサというサプリメントです。

関連ページ

目の若返には視力の若返りも大切
脱毛、ダイエットや美容整形でシワやシミを消し、若返ったり、二重や小顔に整形したりなど美しく若返るためことをテーマにお届け、ボトックスや最新の血小板治療などの話題も取り上げます。
洗顔次第で若返りが可能?
脱毛、ダイエットや美容整形でシワやシミを消し、若返ったり、二重や小顔に整形したりなど美しく若返るためことをテーマにお届け、ボトックスや最新の血小板治療などの話題も取り上げます。
シワ消しにはボトックス
脱毛、ダイエットや美容整形でシワやシミを消し、若返ったり、二重や小顔に整形したりなど美しく若返るためことをテーマにお届け、ボトックスや最新の血小板治療などの話題も取り上げます。